Creating music online since 2012,
games since 2020.

過去作品はこちらから → Works

活動ブログ

Nov 11, 2022

BGMや効果音を販売中です!

このブログのサイドバー(*)に広告が出たのに気づきましたか?

スマホユーザの方はごめんなさい、サイドバーはでないようになっています。 タブレットやPCから閲覧してみてください。

実は私はAudiostockで音楽素材を販売しています!

...この記事の続きを読む

Nov 10, 2022

楽曲提供したコンピレーションがBOOTHで購入できます!

以前告知していた コンピレーションの BOOTHでの販売が開始されました!

https://hokudaidtm.booth.pm/items/4290097

Fruits Cooktail - 北大DTMサークルNMPASS - BOOTH

2022秋M3にて頒布したアルバム、[Fruits Cooktail]のダウンロード版です。 果物をテーマに部員が作曲したオリジナル楽曲を10曲収録しています。 ロング版のクロスフェードはリンクよりご覧いただけます。 https://youtu.be/tJ4Vyaz2Ztk
...この記事の続きを読む

Oct 30, 2022

M3-2022秋に楽曲提供しました!

M3-2022秋に楽曲提供しました!

モバイル環境のためプレーヤの読み込みをスキップしました!

公式サイトまたはAppで聴くことができます。

SoundCloudで聴く
...この記事の続きを読む

Jul 19, 2022

Jekyllで自作のタグを作る

突然だがShields.ioについてご存じだろうか。

a “service for concise, consistent, and legible badges in SVG and raster format, which can easily be included in GitHub readmes or any other web page.”

https://shields.io/

Shields.io: Quality metadata badges for open source projects

Pixel-perfect   Retina-ready   Fast   Consistent   Hackable   No tracking...

このサービスは、ビルドステータスのバッジと同じような画像をURLだけで引っ張ってこれるサービスである。 GETパラメータを指定するとこんな感じで生成できる:

https://img.shields.io/static/v1?label=Find%20me%20on&message=GitHub&color=181717&style=flat&logo=github

…と書くと:

My GitHub

となる。

既にいくつかこのような画像がこのブログで登場しているのにはお気づきかもしれないが、 たくさん設置しようとしたとたんに問題に気づいた - 画像用のURLが長すぎて、どんな設定をしているのか一目で確認できなくなってきたのだ。 もちろんこのバッジの中身を変えることはさほどないにしても、もう少しメンテしやすい方法で書ければよさそうだ。

...この記事の続きを読む

Jun 23, 2022

How to include secondary Jekyll website using submodule

おっと!

申し訳ございませんが、この記事は未翻訳です。 詳細はこちら


subscribe via RSS